本の感想, お気に入り, 作者名 あ行恵ノ島すず

ジークは神の神託(実況と解説)のおかげでリーゼロッテと良好な関係を順調に築いており、リーゼロッテのラスボス化は防げるかと思われたが、ジークと相思相愛になっているにも関わらずリーゼロッテは悪夢に悩まされていた。リーゼロッテの体を乗っ取ろうとする古の魔女を討伐するために、遠藤くんと小林さんの指示に従い考えられうる最高の戦力を集めたジークは、ついに古の魔女が復活する日を迎える。

ありとあらゆる方向に完全無欠のハッピーエンドで大満足でした。よかったよかった。

本の感想, お気に入り, 作者名 あ行恵ノ島すず

ある日、王族にだけ聞こえるという神の声が聞こえるようになった王太子ジーク。実況の遠藤と解説の小林と名乗る二神によると、ギクシャクしていた婚約者のリーゼロッテはただのツンデレで素直になれだけで、適宜神が背景を実況と解説してくれるという。来たるべき「破滅」を回避するため、神の声を聞きながらジークはリーゼロッテと向き合うことになる。

リーゼロッテにめろめろになってるジークさんが面白かった。