つれづれ

+anywhere+】内の「パルメニア人物辞典」(意訳)を更新しました。
現在刊行中のプリンセスハーツシリーズの最新5巻6巻までの人物を追加しています。

人物辞典のコンセプトは「私が読んだときに参考になるような情報」なので、情報にあまり深みはありませんし、何より「ケアレスミスが多い」ので有名な私が作っているものなので今ひとつあてにならないことは確実ですが、読書の共にしていただけるとうれしいです。
プリハーからは豆時代のものとファイルを分けようかとかいろいろ悩みましたが、もろにつながっているのでやっぱりそのままで。錯綜していてわかりにくい部分も多々ありますが、それは仕様ですのであきらめてください。

需要があるのかは分かりませんが、サイト内検索にも対応させました。しかし、そもそも私の記述が間違っている可能性がありますので役に立つかは疑問です……表示の調整もしていないので、とりあえずないよりはまし程度の扱いで。

++++

「高殿円さんの自称ファンサイト」、3年ぶりの更新となりました。人物辞典に至っては4・5年ぶり。……時間の有り余っていたときにファンサイトらしきものを作っていたのです。ちなみに、サイドバーにもちゃんとリンクはってあるんですよ……。プリハーの6巻からはそんなに溜めることなく更新できたらいいなぁと思いますが、さてどうなることでしょうか。

つれづれ

昨年宝塚を退団された立樹さんのトークショーが大阪である!ということでいそいそと行ってまいりました。
久しぶりに拝見する立樹さんは相変わらずの素敵スマイルで素晴らしかったです。

せっかくなので、トークショーの内容を簡単にまとめてみたいと思います。私の記憶をたどったメモなので細かいところはあんまり正しくないかもしれませんが、あくまでメモということで。
歌は全部で4曲+みんなで合唱の1曲。宝塚ファン的にはやはり「ひとかけらの勇気」がとてもよかったです素晴らしい男役声。

つれづれ

平和さん主催の「2009年度下半期ライトノベルサイト杯」に投票します。

少女系もどんと来いとのことなので、少女系ばっかりです。というか、下半期は少年系読んでません。
今回はちょっと手抜きして感想等は過去の記事に全部投げました……。
毎回どんな人と島を作るのか(作れるのか)、同じ島の人たちのお薦めは!と楽しみにしています。

つれづれ

明けましておめでとうございます。
本年も当サイトとぐうたらやる気のないいい加減な管理人をよろしくお願いいたします。
相変わらず少女小説とヅカで構成されるサイトになる予定です!

……1日すぎましたが、3日まではセーフと勝手に考えてるので!

今年の個人的な目標は、とりあえず勉強したいです。というかします。
仕事面で予想外の荒波にもまれて勉強どころじゃないよ!(でもヅカとかはちゃんと観に行ってた)という感じだったので、今年はもっとうまく時間を使いたいな、と。
時間を使うといえば、私の三大趣味「本・ヅカ・ゲーム」のうちの一以上のどれかまたは全てをあきらめれば簡単に時間を捻出できるということを脳内時間管理委員会から指摘されているので、今年はちょっとゲームを抑えてみようかな、などと。
そして、オンでもオフでももうちょっと物事を考えて喋ります!脊髄反射はやめます!

以上。

*****

毎年恒例、「少女小説人気アンケート調査」が【幻燈博物館】さんにて開催中です。投票は今月末までです。池内さん、毎回ありがとうございます!
少女小説ズキーよ、今こそ立ち上がれ!

まだ投票はしていませんが、たぶんこの前書いた「お気に入りの適当十選」からの選択になるものと思われます。

つれづれまとめ

2009年にうおっと面白かった本を10冊/シリーズ選びました。

※感想書いた日順に書いてます。
※1作者1選。感想書いてる分だけなので基本少女小説です。というか全部どちらかというと少女系です。
※今回は前回(2008年分)で選んだシリーズは除外してます。
※なんかいろいろ忘れてる気がするんですが、いろいろ適当です。

つれづれ

20091010_03「ないのなら、作ればいいのよ!」
新書用のブックカバーがないないと騒いでいたら、脳内マリーアントワネット様らしき人から天啓を頂いたので一念発起して作りました。制作時間は一つめ1.5時間弱、二つめは45分くらい。制作者の縫い物スペックは、家庭科の縫い物は得意でした(それ以来、ボタン付けをのぞきまともに針をさわったことがない……)
以下、なんだか第二弾も作りそうな自分のためのメモ。

つれづれ

メールフォームへのお返事。すぐにお返事しなくてすいません。

>須賀さんのアンゲルゼ補完本が!
実は先月末に確保してます!まだ読んでないんですが!とても素晴らしいできらしいのでとても楽しみなんですが!
ありがとうございました。

>花組の見所……
正直、ショーがすべてだとかそういう(略)。

***
しばらく自宅警備の責任者なのでとてもやりたい放題です。
しかしチキンなのでやることを全く思いつきません。とりあえず平日の夜に借りてきたヅカDVDをたれ流すとかいう野望を叶えてみました。とても簡単に至福の時です。おまえは高校生かというような挙動不審ぶりです。

つれづれ

本日の更新は、とても適当に「関西女子食い倒れ充の会」のあらましをお伝えします。繰り返しますが、とても適当です。個人的メモレベルです。

つれづれ

サイトを始めて8年くらい経過した模様です。
飽きっぽい私が何のかんのでここまで来てしまいましたが、皆様のおかげです。ありがとうございます。
8年って言ったら、小学生だった人がもうそろそろ高校受験を考え始める年月ですよ!恐ろしい!これだけ時間が経ってるのにサイトの内容は進化どころか後退してるような気がするのも恐ろしい。

サイトをやってるおかげでいろんな人に会えたり、(ネット上で)お話しできたりとサイトをやってて良かったなぁと思う瞬間が最近多くてなんだかうれしいなぁと思います。

今年は特になんのイベントも用意しておりませんでしたが、一応先月くらいから「そういえば夏はサイトのお誕生日だ!」と思って連日更新してます。今日もしました。しかしもうそろそろネタ切れですねん……。
始めた当初は基本「少女小説の感想」だったんですが、最近とみにヅカ的何かが増えてるような気がします。これからもたぶんしばらくはヅカ的何かは続く予定ですので(少なくともあの人が在団中は)、本の感想目当ての方、すいません。

まだしばらくは続けてると思いますので(と、1年目くらいから毎年言ってるような気がする)、今後ともよろしくお願いいたします。

つれづれ

掲題通り、大阪港とそのあたりに行ってきました。
目的その1は、インテックスのイベントに行って高殿さんと須賀さん本をゲットすること。目的その2は天保山のサントリーミュージアムでやってる「スタジオジブリレイアウト展」に行くこと。

大阪港のあたりは休日にひとりで行くもんじゃないね!ととても思いました。ふと我に返るとむなしい。