素人の観劇日記宝塚, 月組

100周年記念公演と思われる、月組さんの公演を見てまいりました。総じて楽しい公演だったなぁと思います。
(以下、若干ネタバレしてます)

素人の観劇日記宝塚, 宙組

宙組さんのドラマシティ公演、ブラームスのお話を観てきたのですがこれがすっごく良かったです。
この作品の作演出の上田さんの作品は、前回の月組「月雲の皇子が大変素晴らしかったので今回もきっと素晴らしいに違いない!と期待に胸を膨らませて見に行ったのですが、その期待を裏切ることのない作品でした。

素人の観劇日記宝塚, 花組

花組の蘭寿さん退団公演を観てきました。
退団仕様のアレコレにちょっとほろりとしつつ、最後まで格好よくて素敵でしたー。

素人の観劇日記宝塚, 月組

月組さんの梅田芸術劇場公演、「風と共に去りぬ」を見てまいりました。先日はじめて生で風と共に去りぬを見たのですが(宙組公演)、それと比べて「ダイジェスト版」ということで、端折られていたエピソードが盛り込まれ、むむ、もしかしたらこっちのほうが面白いかも……と思った一作でした。

素人の観劇日記宝塚, 星組

宝塚歌劇団の記念すべき100周年の最初の作品は、オリジナルな長編ミュージカル、ナポレオンの成り上がりから没落まで描いた作品でした。音楽はあのロミオとジュリエットの方、ということでなにやら非常に豪華でした。面白かったです。姑と小姑は怖いよ。

素人の観劇日記宝塚, 月組

北翔さん主演の月組さんドラマシティ公演「THE MERRY WIDOW」を観てきました。
元々がオペレッタだしこれはきっと楽しい公演だろうな!と楽しみにしていたのですが、想像以上に楽しくよかったです。

素人の観劇日記宝塚, 雪組

雪組さんを観てきました。
どっちも私好みの素敵な演目でしたー。よきかなよきかな。

素人の観劇日記宝塚, 星組

星組さんのDC公演を観てきました。
いろいろあって、ツボには入らない作品だろうなぁと思っておりましたら案の定。全く好みの作品ではないのですが話自体は面白いという、なんともコメントにこまる作品でした。

以下、私の好みからかけ離れていることを前提に適当にネタバレとかそんな感じで感想書いてます。

素人の観劇日記宝塚, 宙組

宙組の大劇場公演「風と共に去りぬ」(バトラー編)を見てきました。
宝塚の風と共に去りぬは映像で見たことはあるのですが生で見るのは初めてで、どんなお話かなぁ、でも宝塚の伝統芸能な演目だしなぁ(ベルばらのトラウマ)、と思いながらの挑戦だったのですが、これが思ったよりも面白くて思わぬ誤算でした。

※わたし、(宝塚がどうこうという問題は置いておいて)この話自体があんまり好きではないのでわりと適当に好き勝手書いていますすいません。
※じゃあなんで見に行ったって?それは大劇場で公演があったから!

素人の観劇日記宝塚, 花組

花組さんの「蘭寿さんの念願の大恋愛モノ」と、楽しそうなジャズモノショーを見て参りました。
お芝居もショーも、とても楽しかったです。